Lan Meliang-liang!!     「大好きBALI!!」のHAPPY BALI

大好きBALI!!メンバー達のHAPPYなバリ島生活を中心に地元の情報を発信します。Lan Meliang-liang!!(バリ語:楽しい事しましょう!!)

2012年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年08月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ヌサペニダ・レンボガン島体験ダイビング+マングローブ探検ツアー

「大好きバリ」のオリジナルプラン:
ヌサペニダ・レンボガン島体験ダイビング+マングローブ探検 1DAYツアー
先日、このダイビングツアー体験+マングローブ探検のエコツアーを予約担当が体験してきました。

まずは朝7:00にウブドまで催行会社の:ダイブ センター&コースNAUTICA BALIがお迎えに来てくれました。(南部エリアお迎えの場合は朝7:30)
朝早いですが、何とか頑張って起きて下さいね!
*ウブド送迎の場合:+$20(2名様で)片道の場合:+$10(2名様で)

8:30にまずは、ダイビングショップへ到着です。
divemangrove1.jpg

まずは一息ついて、スタッフからダイビングについての注意事項やその日のコンディションなど様々な説明を受けます。
divemangrove2.jpg

その後は、ウェットースーツや水中眼鏡の試着です。近眼用のマスクも完備していますので、試着して自分に合ったものを選んでくださいね!
divemangrove3.jpg

そして、保険や安全事項を確認したらサインをして、いざ出発です。
divemangrove4.jpg

ここでご出発前のワンポイントアドバイス

まずホテルお迎え前に事前に水着などに着替えておいた方ベストです!
そしてヌサペニダ・レンボガン島へ到着までの1時間の船旅は、少し波があるとバシャーンと水しぶきを全身に浴びる可能性もあるので、濡れても良い服装で(半パンやTシャツ等)乗船することをお勧めします。また水しぶきを浴びて寒くなる可能性もあるので、ナイロン製のジャンパー(ヤッケ)等をプラスしてお持ちになるとよりベストです。またお金等の貴重品は、なるべくダイビング会社のロッカーに預かって貰いましょう。その際、お着替えの洋服も併せて預けましょう。船に持って行くとお着替え用の服までしっかり濡れてしまう可能性があるので、NGです。今回私は、しっかり濡れてしまい洋服を借りてかえるはめに。。。

準備が済んだら、ヌサドゥア港へ向かいます。
divemangrove5.jpg

こちらが、今回私達が使用する船です。だんだんワクワクしてきました。
divemangrove6.jpg

とても美しいバリの海を風を切りながら、バシャーン、バシャーン。
日頃のうさも晴らしてくれるような、あっという間の1時間の船旅でした。
divemangrove7.jpg

ポイントに着いたら、早速本日のダイビングの先生:アントヨ先生が日本語と英語を交えながら海の中での重要な作業、耳抜きやサインについて詳しく説明してくれました。
divemangrove8.jpg

私は、随分以前に(年数も忘れるぐらい。。。)ダイビング体験の経験があるのですが、体力にも自信がないのでもちろん体験ダイビングをチョイスしました。(ファンダイブもあります!)
最初は、海に潜ることに抵抗がありましたが、アントヨ先生の上手なエスコートで無理なく下へ潜ることが出来ました。
divemangrove19.jpg

海との一体感が何とも言えず、神秘的な別世界に来たような体験が出来ました。
このツアーでは無料サービスとしてダイビングの様子やマングローブツアーの様子を水中カメラで記録しダイビング終了後にCDにインストールしてプレゼントしてくれます。
divemangrove20.jpg

約30分程のダイビング。あっという間に時間が過ぎてしまいました。
ダイビングのプランには、1ダイビング+シュノーケルと2ダイビングがあるので、私のように体力に自信のない方はシュノーケリングも楽しめます。

身体の緊張が続いたせいか、ウェットスーツを脱いだ瞬間から、急激にお腹が空いて来ました。ここで、用意してくれたランチボックスを頂きます。その他に船には、ダイビング会社からホットコーヒーのサービスもあるので、すっかり寛いでしまいました。^^
divemangrove9.jpg

ランチボックスを食べながら次のツアーポイント、マングローブ林へ向かいます。
ここの入口付近では、浅瀬になっていて大きな船では入れないので、ここで小さな船に乗り換えます。
divemangrove10.jpg

さぁ~静寂の中のジャングルツアーの始まりです。
divemangrove11.jpg

力強く漕ぐ船頭のクトゥおじさんを下から見上げながら、自然が創造する原生林の世界へ吸い込まれて行きました。
divemangrove12.jpg

マングローブの生命力あふれる姿を見ているだけで、とてもピュアな気持ちになって行くのが分かります。
divemangrove13.jpg

20~30分のエコツアーがあっという間に終わってしまいました。あ~~感動した~
divemangrove14.jpg

その後出口に出たが突然、船頭のクトゥおじさんが洒落たパンチを半分見せながら、船から降りて船を引き出した。浅すぎて動かなくなってしまったのだ。
divemangrove15.jpg

ようやく少し深めのところへ戻ってきて、島の休憩所へ向かった。
divemangrove16.jpg

ここでは、ダイビング会社からのプレゼントで椰子ジュースを出してくれる。
気持ちの良いベッドでジュースを飲みながら、時を忘れて海を眺める。。。。
最高のリラックスタイムでした。
divemangrove17.jpg

その後また小船に乗って、船まで戻って帰港です。
帰りも海の中の静けさやマングローブの静寂の余韻に浸りながら、ヌサドゥアの港へ着きました。
divemangrove18.jpg

朝早くからお昼15:00ごろまでバリ島の海をぞっぷり堪能できるダイビング+エコツアー。こちらのツアーは、すべて専用船になり他のお客様が同乗することがないので、何といってもプライベート感がしっかり味わえます。ご家族様やカップル様ご友人様同士だけで、素敵な海日をお過ごしになりませんか?ぜひ、お試しあれ!!


「大好きBALI!!」のヌサペニダ・レンボガン島ダイビング+マングローブ探検 1DAYツアー
1Dayツアーならではの内容の濃い一日とゆったりゆる~い一日を満喫しよう♪


料金:大人1名様  Rp1,250,000 (2名様参加より)

料金に含まれるもの:
インストラクターフィー、ランチ、ドリンク、タオル、シャワー利用、全てのレンタル器材、タンク、ウエイト、ボート、保険、送迎、CD但しウブド方面のお客様別途送迎費(往復)US$20が必要です。

お迎え・お送り時間:
ツアー時間は臨機応変です。ホテルお迎え7:30
ホテルお送りヌサドゥアエリア17:00前後その他のエリア18:00前後
1Dayツアー終了後、次のプログラム予定のある方は事前にお知らせください。
出来る範囲で開始時刻・終了時刻の変更もご対応致します。

催行会社からの一言:
泳ぐのが苦手な人もウエットスーツを着れば浮きます。またウエットスーツを着るので寒さ対策や保護・日焼け対策にもバッチリです。さらにこちらのダイブショップではライフジャケットの用意もあります。

★お知らせ

今回お世話になった催行会社の:ダイブ センター&コースNAUTICA BALIが、
「弾丸トラベラー」にてボートチャータープランが取り上げられました。

放送は、7月28日(土)11:30(日本時間)ぜひ、見て下さいね★


スポンサーサイト

| 体験 | 22:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。