Lan Meliang-liang!!     「大好きBALI!!」のHAPPY BALI

大好きBALI!!メンバー達のHAPPYなバリ島生活を中心に地元の情報を発信します。Lan Meliang-liang!!(バリ語:楽しい事しましょう!!)

2016年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年03月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

あの大好きバリの「キンタマーニコース」に密着①☆

皆さま、初めまして。大好きバリスタッフのTumiです。

今回は、大好きバリのお勧めコースで、バリ島の世界遺産も満喫できるとても人気な「キンタマーニコース」に密着して参りました。
こちらのコースは、ウブドとキンタマーニ周辺をのんびり体感できるコースですよ!
今回は、前半・後半のシリーズに分けてご紹介させて頂きます。
初めての取材にドキドキですが、いざ出発です‼

ホテルを出発して、ウブドの自然を堪能できる田舎の景色をドライブ。
ウブドといえば、まずは「ゴアガジャ遺跡」へ。
インドネシア語でゴアは「洞窟」、ガジャは「象」という意味で、直訳すると「象の洞窟」ですね。
Kintamani Tour1

こちらで入場チケットを購入(1人Rp15,000)して・・・
Kintamani Tour2

こちらでチケットを提出です。
サロン(布)の無料の貸し出しがあります。
Kintamani Tour3

階段を下りていくと、緑の奥から遺跡が見えてきます。
遺跡は11世紀に造られたものだと言われています。
Kintamani Tour6

Kintamani Tour11

マンディ場(沐浴場)。6体の女神様が沐浴場の中に。素敵~☆
この保存状態‼本当に11世紀に創られた物とは思えません。
Kintamani Tour10

こちらはピアサン(お祈りをする場所)。
お祭りのときは、この村の方達がこちらでお祈りをする様です。
スンバヤン(お祈り)をしたい方は、正装が必要なので、大好きバリの正装レンタルをご利用くださいね☆
Kintamani Tour5

そしてこちらが有名な「ゴアガジャ」の洞窟です。お口の中に吸い込ませそうです☆
Kintamani Tour4

洞窟に入ると、空気が変わります。少々暗いですので、足元にご注意を!
中に入って左手突き当りには、ガネーシャ様がいらっしゃいます。
Kintamani Tour7

そして、右手には、3体の神様
右から火、水、風の神様が祀られています。
Kintamani Tour8

こちらは「バレクルクルー」と言って日本のお寺の鐘の様な物。
Tumiは、このお名前が可愛くて気に入りました☆
Kintamani Tour9

緑も多く、奥には蓮の咲く小さな池もあり、その蓮の花に歓迎されている様でちょっと嬉しくなりました。
また、こちらには小さな仏教のお寺等もあり、沢山見どころのある遺跡です。
ウブドといえば「ゴアガジャ」。是非とも必見です‼


ゴアガジャ遺跡を後に、ブブド北部へ車を走らせ45分程でコーヒー農園へ。
農園は沢山あるのですが、その中でも今回は「SW Agro(セガ・ウィンドゥ・アグロ)」へ。
Kintamani Tour12

入り口を入っていくと、コーヒーの木や色んな草木が出迎えてくれます。
こちらはコーヒー(ロブスタ)の実です。
Kintamani Tour13

ジャコウネコさんもいますね。彼らは夜行性なので、只今休息中・・・
Kintamani Tour14

もう少し奥へ入っていくと、奥のお姉さまがコーヒーの焙煎中。
コーヒーの香ばしい香りが漂います~。
手前のお姉さまは焙煎した豆を杵の様な物で砕いています。
手作り感満載です。
Kintamani Tour15

隣では、コーヒー豆などを乾燥させています。
Kintamani Tour16

そして、敷地内の一番奥にあるこちらのテーブルでコーヒーの試飲(#^^#)。
Kintamani Tour17

振り向けば、キンタマーニの絶景パノラマが‼
Kintamani Tour18

こちらでは、コーヒーと紅茶合わせて14種類の試飲ができます。
Tumiのお勧めはマンゴスチンティ~(もちろんコーヒーも美味しいですよ)。
Kintamani Tour19

あのルアックコーヒーも勿論あります。こちらは有料です。
スタッフさんのお話によると、コーヒーにはオス豆(丸い形)とメス豆(平たい形)があって、お味が違うのだとか。
Kintamani Tour20

それならば、飲み比べてみましょう!
ルアックコーヒーはサイフォンで入れたてを~。ちょっと贅沢な気分です。
Kintamani Tour21

飲んでみると・・・
・オス豆は、コーヒーの味とコクがしっかりありつつ甘味もあり、飲んだ後に長くコーヒーの風味を感じられます。
コーヒー好きさんにはお勧めです。
・メス豆は、オス豆よりも味が軽めです。さっぱり好みの方やお菓子等と一緒に飲みたい方にお勧めです。
興味のある方は、是非ともお試しください。
(オス豆:Rp80,000/メス豆:Rp50,000 ※2016年2月現在)
Kintamani Tour22

コーヒーの量り売りもしています。
こちらは小さなショップになっていて、コーヒーの他にティー等の販売もしています。
マンゴスチンティ…買っちゃおうかしら( *´艸`)
Kintamani Tour23

こちらには、小さなチョコレート工場もあります。
かわいいお姉さん達が手作り中です。
味見をさせて頂くと、手に置いても融けにくく、とっても美味しいチョコレートでした。
Kintamani Tour24

チョコレートも少々お高めですがこちらで販売しています。

コーヒー農園では、色々な植物を見たり、ジャコウネコさんに会えたり、沢山の試飲ができ、楽しい時間が過ごせました。
お友達と一緒にお話しながらだと、時間を忘れてしまいそうです。
また、コーヒー好きさんにはたまらないスポットですね。



コーヒー農園を後にして、さらに北に15分程でキンタマーニへ。
キンタマーニはバリ島北東部にある村で、標高約1500mの高原にあり、常夏のバリの中でもとても涼しい所です。
村へ入る時には、通行料1人につきRp30,000と車両乗り入れ1台:Rp5,000を払います。

途中、雨がひどくなったので、雨宿りを兼ねてランチです。
訪れたのは、こちら「Tepi Danau」
Kintamani Tour26

こちらは、インドネシア料理中心のビュッフェスタイルです。
料金は1人につきRp110,000++(サービス・Tax13%)
デザートとコーヒー・紅茶付きです。
ジュース等の他の飲み物は別料金です。
Kintamani Tour27

お料理はこんな感じです。
Kintamani Tour28

ちょっと欲張って、沢山取ってしまいました。
少々ピリ辛ですが、食べやすいお味です。
Kintamani Tour29

晴れていれば、バトゥール湖にバトゥール山という絶景を見ながらのランチを楽しめます。
今回は、景色はお預けでしたが、またキンタマーニへ来ようという楽しみが一つ増えました!(^^)!
Kintamani Tour30

また余談ですが、こちらのお手洗いは、洋式の水洗で綺麗に清掃されていました。
これは、かなり感激です☆



まだまだ雨が続きますが、強行突破でティルタエンプル寺院へ。大雨です。
キンタマーニからは南へ15分程です。
ティルタエンプル寺院は「聖なる泉が沸く寺院」として、大変よく知られているお寺です。
入場料は1人Rp15,000です。
こちらも、サロン(布)の無料の貸し出しがあります。
Kintamani Tour38

こちらは、2012年に「プクリサン川流域のスバック(棚田)の景観」のひとつとして世界遺産に登録されました。
Kintamani Tour39

雨にも関わらず、水浴びをしている方々が結構いらっしゃいます。
沐浴場には、水が出る所が並んでいて、その中には
・悪夢を見たら浴びると良い水
・亡くなった方専用の水
・嫌な事があったときに浴びると良い水
があるのだとか…
興味のある方は、ガイドさんに聞いてみて下さい。
Kintamani Tour40

沐浴場の裏手には、こんこんと湧き出る聖なる泉があります。
晴れている日は、水が湧き出るところが見られるそうです。
Kintamani Tour41

この奥には、お祈りのする場所があります。奥からは「リンリ―ン」という音がしていました。
それにしてもなかなか雨が止みません・・・
歓迎の雨という事にしておきましょう。
Kintamani Tour42

こちらのお寺は、大きな寺院ではありませんが、バリ・ヒンドゥー教の寺院として多くのバリ人が集まる場所ですので、バリ人の信仰深さを感じられます。

また、ガイドさんのお話を通して寺院等の見学をすると、その時代の事やバリの文化に触れられる感じがしてワクワクします。
皆さまも、カーチャーターをご利用の際は、是非ともガイドさんに色々聞いてみて下さい。
きっと面白い発見が出来るはずですよ~~~~~~~‼

そして、ティルタエンプル寺院を後に・・・と、まだまだ旅は続きますが、続きは「キンタマーニコース」に密着②をお楽しみに☆

ご案内したのはTumi でした。またお会いしましょう!



スポンサーサイト

| 体験 | 17:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。