Lan Meliang-liang!!     「大好きBALI!!」のHAPPY BALI

大好きBALI!!メンバー達のHAPPYなバリ島生活を中心に地元の情報を発信します。Lan Meliang-liang!!(バリ語:楽しい事しましょう!!)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

バリ島カルチャー体験2016年4月一挙公開!

2016年3月29日~4月18日バティック・絵画・木彫り教室

長期でハウスへご滞在頂いたChieさん。
約3週間の滞在中にバティック・絵画・木彫りに挑戦されました!

まずはバティックに挑戦されました。
rindu-houseblog160401_201606171533445fe.jpg

シンプルなバティックらしい花柄とちょうどアトリエで藍染をしていたので、
もう一枚藍染⇒ロウ描き⇒藍抜きにも挑戦されました。

rindu-houseblog160402_20160617153348780.jpg

藍抜きの作品は、少し色が薄くてモチーフがあまり目立ちませんでしたが、
この可愛らしいバティックは、帰国後お洋服やポーチにお仕立てされて素敵に生まれ変わっていましたね★

rindu-houseblog160403_2016061715334137f.jpg

次は、バリ絵画に挑戦!

rindu-houseblog160404_20160617153343c0c.jpg

クンチット先生のご指導で素敵なプンゴセカンスタイルの絵が完成!

rindu-houseblog160405_20160617153341f20.jpg

あっという間に完成しましたが、とっても器用なChieさんでした★

rindu-houseblog1604022.jpg

そしてこれだけではありません!なんとマス村の木彫りにも挑戦されました。
こちらは、彫り込む木に下絵をトレース中。

rindu-houseblog1604023.jpg

木彫りの彫り作業はとても男性的。両足で木を抑えながら彫っていきます。
でもとても優しいプトゥ先生の手取り足取りのご指導で、彫り作業の後は紙やすりで表面を削ったり磨いたり。。。

rindu-houseblog1604020_201606171534467c4.jpg

男性的な思い切りと女性的な極め細やかさを併せ持った木彫り芸術★
とても奥が深くて見ている私達まで感動してしまいます。
Chieさん、本当にお疲れ様でした!^^


2016年4月1日~6日バリ料理教室

昨年の4月もお越し頂いたリピーターのSatoshi & Chiakiさん。
今回の滞在中は、バリ料理に挑戦です!

rindu-houseblog1604010_201606171535173ba.jpg

お二人とも大の辛党派★
バリといえばサンバル・マタ!今回は是非ともこれを教わりたいと力が入っていました^^

rindu-houseblog1604011_20160617153521b48.jpg

サンバルだけでは、メインが無いので今回はナシゴレンとチャプチャイにも挑戦されました。お野菜切りはChiakiさん担当。

rindu-houseblog1604012_20160617153522d2d.jpg

そしてSatoshiさんは、ちょっと?力仕事の香辛料をつぶす作業を担当されました。

rindu-houseblog1604013_2016061715352579b.jpg

出来上がったサンバル・マタとサンバル・トマトも一緒に教わりました。

rindu-houseblog1604014_20160617153525f6a.jpg

じゃ~ん!美味しそうなランチが完成しました。
で、その後完食?^^; お疲れ様でした。
来年も是非ともお待ちしておりま~す★


2016年4月8日バティック教室

ウブド在住のリピーターのKazukoさん。
自宅でコツコツ、ロウ描きをされてようやく染色です!

rindu-houseblog160408_20160617153444381.jpg

今回は華やかなパカロガンスタイルの花柄のモチーフをご選択。

rindu-houseblog160409_201606171534478bb.jpg

バックの茶色が花柄模様を一層引き立てて、とても素敵なサルンが出来上がりました。
次はどんな作品を描かれているのでしょうか?
またお待ちしております★


2016年4月11日バティック教室

ウブド滞在中にお越しになられたIzumiさんご夫妻。
お二人でバティックに挑戦です。

rindu-houseblog1604015_201606171535509de.jpg

この日は、とっても暑い日でロウ描きの作業もかなり暑かったですね!
雨季のウブドも暑いです>< お疲れ様でした。

せっかく素敵な作品が出来上がったのですが、完成作品を写真に収めるのを忘れておりました。すみません。゚(゚´Д`゚)゚。
またジャカルタからバリへ、是非ともお待ちしております。


2016年4月19日バリ絵画教室

普段からも絵を描かれているというTomokoさん。
バリ島長期滞在中にお越し頂きました。

rindu-houseblog1604016_20160617153555713.jpg

やはり筆さばきが慣れているのか、あっという間に完成されました。
クンチット先生も満面の笑みですね。。。

rindu-houseblog1604017_201606171535545b0.jpg

素晴らしいプンゴセカンスタイル絵画が完成しました。


2016年4月22日~5月8日バティック・木彫り教室

去年の12月にお越し頂いたRitsukoさん。
今回は、前回途中になっていたバティック作品を完成されました。

rindu-houseblog1604018_20160617153557cc3.jpg

自宅に飾るタペストリーを制作。ロウ描きも終わり、ようやく色差しの作業開始です。

rindu-houseblog1604019_20160617153557fd8.jpg

お好きなモスグリーン色をバックにした爽やかなタペストリーが完成しました。
パランのモチーフも何とも言えない色合いですね!
1年越し?のバティック完成★お疲れ様でした。^^

rindu-houseblog1604021_2016061715362796f.jpg

そして今回は、また新たな芸術へ挑戦されました!
立体感のある蓮の花の木彫り作品★素晴らしいです。

また来年?ウブド、サルサ同好会、開催しましょうね^^
私はいつまで経っても群舞ですが。。。(#^.^#)

***************** アトリエ作品 *******************************

そして今回は、アトリエで制作している作品をちょっとご紹介させて頂きます。

数年前から手掛けているオリジナルイカット生地の制作。
機織り機購入からデザイン、糸染め、整経、織りまでアトリエで制作しています。
このオリジナルイカット生地にバティックを加えたIkat & Batikの染織作品です。

rindu-houseblog160406_20160617165423f29.jpg

今回は、いろんなモチーフを生地の真ん中に配置してバティックを施したかったので、かなりの部分を白く無地で織って頂きました。両サイドの縁だけに花柄のモチーフを織り込んでいます。
そしてモチーフは、大きな蓮のブケタン模様を真ん中に配置してロウ描き、バックは唐草模様で全体に配置してジャワ更紗の古典模様ウカールをアレンジしています。

rindu-houseblog160407_201606171654257d3.jpg

そして染色は、インド藍を使用して2回の濃淡染め、また藍抜き染めも1回行っています。
化学染料にはない深い味わいが出ているかと思います。


rindu-house.gif ←お問い合わせはこちらから

関連記事
スポンサーサイト

| バリ芸術・芸能・生活体験 | 17:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://blogdaisukibali.blog116.fc2.com/tb.php/497-1f76d063

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。